アジアのスター☆F4☆

さいとたいとる

アジアのスター☆F4☆

テレビドラマの『ブラック&ホワイト』は2009年4月11日から6月27日まで放送されましたが、公共電視台開局して以来最高の視聴率をたたき出しています。平均視聴率は2.12パーセント、最高視聴率は4.03パーセントでした。テレビドラマ版では、台湾ドラマには欠かせない存在のF4のヴィック・チョウとマーク・チャオが南署特捜課刑事としてコンビを組んでいますが、ヴィック・チョウの役どころはセレブ生活を送り女好きな刑事で、マーク・チャオは映画版と同じく無鉄砲で正義感溢れる刑事のインションを熱演しました。台湾ドラマをしるには、やはりF4は欠かせません!そこでF4について少し調べてみましょう~

F4

台湾出身の男子4人組のアイドルユニットがF4です。「ブラック&ホワイト」でマーク・チャオの相棒刑事のヴィック・チョウはF4のメンバーのひとりです。F4が結成されたキッカケは、人気少女マンガの『花より男子』が台湾でドラマ化されときに出演した『流星花園』に出演した4人で結成されたグループです。F4というグループ名の名前の由来も『流星花園』で演じた4人組「F4」からネーミングされました。F4は台湾だけではなく、アジアのスターとして活躍中です。F4の人気の高さは2010年にシンガポールのメディアから、ここ10年間の「アジア最強偶像」に選出されたほどです。

F4として結成当時の4人は同じ事務所の福隆經紀公司に所属していましたが、2005年にジェリー・イェン(言承旭)が事務所の契約満了に伴って、個人事務所のStar Jerry を設立して移籍したのを機に、2009年2月末にはヴァネス・ウー(呉建豪)も事務所の契約満了に伴って個人事務所SMASH and GRAB PRODUCTIONSを設立して移籍したため、現在は4人同じ事務所ではなく別々の事務所に所属しながらの活動が続いています。F4だけではなく、それぞれソロ活動も活発に行っています。


F4メンバー

ジェリー・イェン
言承旭…台湾出身のB型 1977年1月1日 身長:180cm、体重:72kg 本名:廖洋震(リャオ・ヤンジェン)
ヴァネス・ウー
呉建豪…アメリカ出身のA型 1978年8月7日 身長:180cm、体重:72kg アメリカ名:Van Ness Wu
ケン・チュウ
朱孝天…台湾出身のAB型 1979年1月15日 身長:180cm、体重:72kg 英語名:Ken Chu
ヴィック・チョウ
周渝民 台湾出身のO型 1981年6月9日 身長:180cm、体重:66kg 本名:周育民(チョウ・ユーミン)

F4メンバーの活動を少しだけ

F4のユニット結成とデビューは2001年です。デビューアルバムの『流星雨』は全世界で400万枚以上の売上を記録しました。日本でF1の知名度が上がったのは2003年頃です。この頃からBS日テレやABCテレビでは2004年に『花より男子』原作のテレビドラマ『流星花園』をはじめとしたF4ドラマが放映されました。日本でのドラマ放送をきっかけに、30代の女性を中心に知名度と人気が高まりました。その人気のから「日本で韓流ブームの次に来ると思われる華流ブームの火付け役にF4はなる!」とも言われたほどです。

台湾で2001年に放送されたデビュー作品の『流星花園 -Meteor Garden-』は記録的な大ヒッとになりました。ドラマの番外編が作られたりさらには台湾オリジナルとして『流星花園II〜花より男子〜』も制作されています。台湾で大ヒットになった『流星花園』は台湾から世界へ輸出されて世界13カ国へと海を渡りました。台湾のほかには、香港・インドネシア・シンガポール・フィリピンで、開会ドラマ歴代最高視聴率を記録したほど、アジア規模での大ヒットになりました。もちろん日本にも逆輸入されていますが、『流星花園』の大ヒットを受けて日本で『花より男子』がテレビドラマ化された影響があるのでは?!と言われています。『流星花園』も日本でも衛星はもちろんですが、地上波でもローカル局で放送されました。

日本にF4メンバーでの来日は、2005年4月です。F4が日本でデビュー曲となる『流星雨』と写真集の発表記者会見を東京で行いました。そして日本では11月23日に、4人のソロCDアルバムが同時発売されています。

F4が台湾観光大使に任命されて、日本へ2007年4月にメンバーの4人がそろって来日しました。この来日した時には、PRの一環として『SMAP×SMAP』にも出演しています。

第21回日本ゴールドディスク大賞『ザ・ベスト・エイジアン・アーティスト賞』を受賞していますが、この頃『流星花園』プロデューサーでしかもF4の生みの親でもある柴智屏から、グループ名を「F4」から「JVKV」に改名するという発表がありました。その当時の柴智屏によると、グループ名の改名する理由は日本でも『花より男子』がドラマ化されたことで、複数のF4が併存する状況になったたため、今までグループ名の使用許可を得てきた『花より男子』の出版社の集英社から『流星花園』に関連する仕事以外でF4の使用許可が得られなくなったためだとの説明がありましたが、グループ名を変えると発表があった後も、グループ名に関する集英社からの使用差し止め発言は一切ありませんでした。なんと『台湾観光局イメージキャラクター限定のネーミング』ということが判明しました。

そしてメンバーたち本人達も、現在も「F4」と名乗っていて、公式サイトの「F4ever」や後日発売されたCD・DVDなど、すべての名義が「F4」表記のままになっています。日本でのコンサートツアーも行われました。2008年10月3日から10月19日に、F4初来日公演となった『F4 JAPAN TOUR 2008』が、横浜アリーナで10月3日・10月4日、日本武道館10月7日・10月8日、大阪城ホール10月17日・10月18日・10月19日の3会場で行われ合計7公演が開催されました。

F4のメンバー全員で出演した作品

  • 2001年…『流星花園〜花より男子〜』原作 : 神尾葉子『花より男子』
  • 2001年…『流星雨』原作 : 神尾葉子『花より男子』で台湾版のオリジナルストーリー
  • 2002年…『流星花園II〜花より男子〜』
  • 2002年…『部屋においでよ』來我家吧〜Come to My place〜 原作:原秀則『部屋においでよ』

F4の音楽活動アルバム&DVD

  • 2005年4月発売…『流星雨 / Meteor Rain』:アルバム
  • 2005年7月発売…『Fantasy 4ever / 煙火的季節』:アルバム
  • 2006年5月発売…『流星花園 MUSIC PARTY』:DVD
  • 2006年6月発売…『F4 Fantasy Live Concert World Tour At HONGKONG Colocium』:DVD
  • 2007年2月発売…『F4 Five Years Glorious Collection』:ベストアルバム
  • 2007年3月発売…『F4 Five Years Glorious Collection』 :DVD
  • 2008年2月発売…『Waiting For You / 在這裡等你』:アルバム
  • 2008年9月発売…『PRECIOUS』 :DVD
  • 2008年9月発売…『FABULOUS』:ベストアルバム
  • 2009年2月発売…『PRECIOUS II』:DVD

アジアの純真

↑ ページの上部へ

映画のロケ地となった高雄はどんな都市!?

アジアのスター☆F4